« 「戦争の日本史1・東アジアの動乱と倭国」 | トップページ | 「ローマ人の物語XV ローマ世界の終焉」 »

2006年12月18日 (月)

H2AF11打ち上げ成功

今日、H2Aの11号機が無事打ち上げられた。

ペイロードの技術試験衛星8号(ETS-VIII)はGTOに乗ったらしい。正式な軌道の発表はまだみたいだが。普通、日本の衛星は軌道にのってはじめて正式に命名されるんだが、今回の場合は打ち上げ前から「きく8号」という名前で呼ばれていた。もし軌道に乗らなかったらどうするんだろう。まあ無事にあがったから言えることではあるが。今後アポジモーターキックを行い静止ドリフト軌道を経て静止軌道に移り、打ち上げ後約一週間で定常モードに移行する。

清水愛の声でしゃべり始めるのが楽しみだ<そりゃ「キク8号」だって。

|

« 「戦争の日本史1・東アジアの動乱と倭国」 | トップページ | 「ローマ人の物語XV ローマ世界の終焉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/13117401

この記事へのトラックバック一覧です: H2AF11打ち上げ成功:

« 「戦争の日本史1・東アジアの動乱と倭国」 | トップページ | 「ローマ人の物語XV ローマ世界の終焉」 »