« タイトルを変えてみた | トップページ | 「パリは燃えているか?(上)」 »

2007年3月10日 (土)

「学校の階段4」

実写でドラマ化だそうです。本気ですか。

うーん、面白くないことはないんだけど、今ひとつのめり込めないのは、この本の中核部分である階段競走の舞台になる学校の構造について把握していないからだろう。作者は把握してるのかもしれないが、読者はそこまで詳しくない。いちおう見取り図もあるんだけど、いちいち見比べてもいられないので、戦略的な部分は読み流してしまう。
三十一にとっては少し不親切。

|

« タイトルを変えてみた | トップページ | 「パリは燃えているか?(上)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/14210558

この記事へのトラックバック一覧です: 「学校の階段4」:

» 学校の階段 ストーリー [学校の階段]
学園の非公認の部活“階段部”に入部することで、新しい自分を見出していくヒロインの成長を描く青春学園ムービー。『発狂する唇』など“発狂シリーズ”の奇才、佐々木浩久監督がメガホンをとり、異色のシチュエーションながら疾走感あふれる青春群像劇を撮り上げた。ヒロインに「ケータイ刑事」シリーズの黒川芽以、階段部部長に『パイルドライバー』の松尾敏伸。ワイヤーアクション、CGを駆使した迫力あるアクション映像の数々にも注目。天栗浜高校へ転校してきた神庭里美(黒川芽以)は、臆病な性格が災いして何...... [続きを読む]

受信: 2007年4月17日 (火) 16時01分

« タイトルを変えてみた | トップページ | 「パリは燃えているか?(上)」 »