« 「サクラサク上等。」 | トップページ | 銚電に乗ってきました »

2007年5月 1日 (火)

銀河にふられた

この三連休にひとつの計画を実行に移そうと考えていた。
本州でまだ足を踏み入れていない3つの県のうち2つを訪れてみようというのである。
東京を銀河で発ち、次の日の朝に大阪から城崎に出て建て替え間近の余部鉄橋を訪れ、あとは鳥取から米子、境線や一畑電車、出雲大社を訪れてサンライズ出雲で帰京するという山陰ツアーがそれだ。金曜の夜行で出れば月曜の朝には帰ってこられる。
金曜の仕事を早めに切り上げていったん帰宅し、旅支度をととのえてから東京駅で銀河の寝台券をとろうとしたら、売り切れ。もう10時過ぎだから今更代替策も思いつかない。思いつかないこともないけど、もう「ムーンライトながら」なんて歳でもないしなあ。

というわけでしきり直し。まさか銀河が満席なんて考えてもいなかった。いくら連休の前日でも。
考えようによっては喜ばしいことである。

|

« 「サクラサク上等。」 | トップページ | 銚電に乗ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/14905941

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河にふられた:

« 「サクラサク上等。」 | トップページ | 銚電に乗ってきました »