« 「カラヤンとフルトヴェングラー」 | トップページ | 「漢字の起源」 »

2007年5月28日 (月)

「完全分析独ソ戦史」

たとえば中学生くらいの戦史に興味を持ち始めたころに読んだり、あるいはウォーゲーム初心者がゲームの背景を知るために読んだりするには最適な本だと思う。

独ソ戦全体がバランスよく記述されているし、分量も適当。日本人の著作だけあって文体も読みやすい。
でもフジ出版の一連のシリーズを読んだあとだと、あまり新しい内容はない。新味といえば、冷戦終結後のロシアから流出した資料を使って、これまで仮説止まりだったものを定説にしてくれたくらいかなあ。

|

« 「カラヤンとフルトヴェングラー」 | トップページ | 「漢字の起源」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/15227159

この記事へのトラックバック一覧です: 「完全分析独ソ戦史」:

« 「カラヤンとフルトヴェングラー」 | トップページ | 「漢字の起源」 »