« 『ドラえもん』を発禁にしよう | トップページ | 「イチゴ色禁区」 »

2007年7月 4日 (水)

「マリア様がみてる・フレームオブマインド」

短編集。ということで、またもや祐巳と瞳子の「ロザリオ授受の儀」はお預け。
サブタイトルを最初にみたとき、メガネのフレームのことかと思いました。いや、三十一にはメガネ属性はないですよ? ないはずですよ? ないと思ふ・・・
それはさておき、
サブタイトルの「フレーム」とは、蔦子さんの(なぜか「さん」づけ)カメラのフレームのことであろう。蔦子さんはメガネっ娘であるがそのメガネは「フレームのない」メガネであると「無印」で記述されている。作者自身も覚えているかどうかしらんけど。
というわけで、この巻はもっぱら蔦子さんと笙子の「擬似姉妹」が活躍している。こいつらもくっつきそうでくっつかないなー。

|

« 『ドラえもん』を発禁にしよう | トップページ | 「イチゴ色禁区」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/15654399

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリア様がみてる・フレームオブマインド」:

« 『ドラえもん』を発禁にしよう | トップページ | 「イチゴ色禁区」 »