« 木造客車だそうですよ! | トップページ | 「"文学少女"と慟哭の巡礼者」 »

2007年9月11日 (火)

パヴァロッティ死す

ルチアーノ・パヴァロッティが亡くなった。

以前書いたことがあると思うのだが、実は三十一はパヴァロッティをあまり買っていない。
いや、声は確かに凄いのだよ。三十一がちゃんと見始めたころにはもう絶頂期は過ぎていたらしいのだが、高音ののびは他の追随を許さない。

だけどねえ。

最初に見た「イル・トロヴァトーレ」での大根役者ぶりを見ちゃうとなあ。

ジャケ写はそこそこ格好良かったのに、動かしてみるとまるで学芸会に見えた。天は二物を与えず、というところか。

「三大テノール」などと称して演技力の要らないステージコンサートに乗りだしたのはある意味正解だったかもしれない。

|

« 木造客車だそうですよ! | トップページ | 「"文学少女"と慟哭の巡礼者」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/16410112

この記事へのトラックバック一覧です: パヴァロッティ死す:

« 木造客車だそうですよ! | トップページ | 「"文学少女"と慟哭の巡礼者」 »