« 宗教戦争 | トップページ | 「『夢の超特急』、走る!」 »

2007年10月20日 (土)

「オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

このシリーズを読むたびに思うのだが、よくもまあ「少年向け」のはずの電撃文庫というレーベルから出すことを許されているものだ。少なくともR-15くらいが適当じゃなかろうか。この本の本当のおもしろさがわかるのもそのくらいの年齢だろう。
ちなみに三十一はその年齢をとうに過ぎているので楽しく読めました。

|

« 宗教戦争 | トップページ | 「『夢の超特急』、走る!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/16820710

この記事へのトラックバック一覧です: 「オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」:

« 宗教戦争 | トップページ | 「『夢の超特急』、走る!」 »