« 最近宇宙系のフォローがおろそかに | トップページ | 「彩雲国物語 隣の百合は白」 »

2007年12月27日 (木)

NFLをオフィシャルで見る

オフィシャルというのは要するに審判のことである。フィールド上の審判は7人、主審であるレフリー、副審格のアンパイヤ、以下ヘッドラインズマン、ラインジャッジ、サイドジャッジ、フィールドジャッジ、バックジャッジと続く。その他にフィールドには出ないオフィシャルとして、クロックオペレーターやリプレイオフィシャルなどがいる。フィールド上の審判はプレイに巻き込まれることがけっこうあり、負傷することもある。そのために補欠の審判が控えている。

長年見ていると、オフィシャルの顔と名前もお馴染みになってくる。反則やプレイの説明をするのは主審のレフリーであるから、さすがにレフリー以外の人達はよくわからないけれど。
三十一が本格的にNFLを観戦し始めた1997年シーズンのスーパーボウルでレフリーを努めていたのは、Ed Hochuli 氏である。ちなみに、未だにこの人の発音がはっきりしない。ホキュリ? ホチュリ? それはともかく、判定理由を明確に述べるので彼の判定はわかりやすく信頼感がある。三十一が非常に高く評価するレフリーである。
他によく見かけるのが Mike Carey 氏。シグナルコールがはっきりしている。Tom White 氏も好きなレフリーだったのだが、昨シーズン以来見かけないので引退したのかもしれない。けっこうな年みたいだったからなあ。
レフリーになれるようなベテランの審判はだいたい数が決まっていて、出てくるメンツは限られているので名前と顔を覚えること自体はそれほど難しくない。こういう見方も一興である。

|

« 最近宇宙系のフォローがおろそかに | トップページ | 「彩雲国物語 隣の百合は白」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/17489117

この記事へのトラックバック一覧です: NFLをオフィシャルで見る:

« 最近宇宙系のフォローがおろそかに | トップページ | 「彩雲国物語 隣の百合は白」 »