« 打ち上げ繰り上げ | トップページ | 「総理大臣のえる!歴史を変える大勝利」 »

2008年1月24日 (木)

「ウェブ進化論」

出た直後くらいに書評を見て記憶には残っていたのだが、あの頃はまだ今の仕事に多少なりとも希望を持っていたのでまじめに読むつもりはなかった。最近、書店を散策していて目に付いたので買ってみた。
読んでいない人にはわからない話かもしれないが、三十一は現在「こっち側」の世界で仕事をしている。「あっち側」はどうだか知らないが、「こっち側」はすでに労働集約型産業になってしまっている、と三十一は思っている。多少の能力の差はものの数ではない、とにかく人数を集めて突っ込んでやっつけるという仕事の仕方がまかりとおっている。歯車になれというならそれもよかろう、メシを喰う手段と割り切って機械的にこなせばいいことだ。だが労働集約型産業の競争力を決めるのは、結局は人件費だ。日本はその点で決定的に不利と言うしかない。そう考えると、「あっち側」つまりWeb2.0の市場に活路を見出すのでないかぎり、将来は期待できない。この齢になっていまさら新しいことを始めるのも大変だしなあ。というわけで、この業界からそろそろ足を洗う頃合いではないかと思い始める今日このごろ。とりあえず宝くじを買うところから始めよう。

|

« 打ち上げ繰り上げ | トップページ | 「総理大臣のえる!歴史を変える大勝利」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/17809846

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェブ進化論」:

« 打ち上げ繰り上げ | トップページ | 「総理大臣のえる!歴史を変える大勝利」 »