« 「生徒会の一存」 | トップページ | 「自衛隊の誕生」 »

2008年2月15日 (金)

「戦闘糧食の三ツ星を探せ!」

たぶん10年以上前だと思うが、富士の裾野に総合火力演習を拝観にいったとき、指定駐車場になっていた駐屯地(滝ヶ原だったかな)で入手したのが、米軍の戦闘糧食MREだった。MREは Meal, Ready for Eat の意味だそうな。主食と副食、ドリンク類は口にしてみたけど、使い道のない調味料類の残骸はまだ冷蔵庫の片隅に転がっている。食べてみた感想としては、「アメリカ人なら喜んで食うんだろうなあ」というもの。そんなに味にうるさいわけでもない三十一でも、すすんで食べたいと思うような代物ではなかった。
著者は紛争地の取材にかこつけて、手に入るかぎりの各国の戦闘糧食を食べ比べてみたという剛の者。自衛隊の戦闘糧食はうまいという定評だが、しかし食事というのはきわめて個人的な作業であるからして、その国や民族それぞれの嗜好があり、一概に順位などつけられるものではない。それでもカンボジアのPKO参加国の間で開かれたコンテストでは堂々1位に輝いたというから立派なものだ。
本当は、一度「缶メシ」を食ってみたいんだよなあ。できれば非常用に備蓄しておきたいくらいだ。どこで作ってるのか知らないが、手頃な値段で売り出されたら買うかもしれない。

|

« 「生徒会の一存」 | トップページ | 「自衛隊の誕生」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/40135209

この記事へのトラックバック一覧です: 「戦闘糧食の三ツ星を探せ!」:

« 「生徒会の一存」 | トップページ | 「自衛隊の誕生」 »