« 「渚フォルテシモ3」 | トップページ | 蘭亭序 »

2008年3月13日 (木)

「やっぱりおおきくなりません」

ああ、やっぱり。
この作者の名前は、ずいぶん昔に某少年誌に連載していた漫画家と同じだと思っていたのだが、やはり同一人物でしたか。いつの間にか見かけなくなっていたのだが、数年前から小説家として見かけるようになり、もしやと思っていたのだ。記憶が曖昧だったので確信がなかった。
そういうわけで気にはなっていたのだが、ちゃんと手にとる気にさせたのは、鶴田謙二のイラストのせいである。しかし読み終えてみるとイラストと内容はあまり合っていないような気がした。作者本人の昔の絵のほうが合ってたんじゃない、などと思ってみたりする。

|

« 「渚フォルテシモ3」 | トップページ | 蘭亭序 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/40491514

この記事へのトラックバック一覧です: 「やっぱりおおきくなりません」:

« 「渚フォルテシモ3」 | トップページ | 蘭亭序 »