« 護衛隊群の改編 | トップページ | ガラガラポン »

2008年4月 9日 (水)

上に立つ者はつらいよ

「イージスシステムに関する特別防衛秘密の流出」
「護衛艦しらねの火災」
「護衛艦あたごの漁船との衝突」

まるで三題噺のようだが、この3事案はここ数年(というか、あとの2つはここ半年以内)に海上自衛隊が起こした不祥事である。この3事案に対し、防衛省は3月21日付で報告書を公表するとともに関係者の処分を行なった。「あたご」に関してはまだ海保の捜査が継続中ということで、現時点では当事者ではなく管理監督者の処分だけが行なわれている。

さて防衛省の発表した処分には当時の職名と現在の階級だけが記されている。これから実際に誰が処分されたかを判断するのはちょっと難しい。現階級が海将補以上の人物に限って名前を特定する試みを行ってみよう。まったくもって余計なお世話なのだが。

・防衛事務次官。減給2月・10分の1(あたご)。
  現職・増田好平事務次官。

・防衛省運用企画局長。訓戒(あたご)。
  現職・徳地秀士局長。今年1月の就任早々の事故でお気の毒。

・当時海上幕僚長、現統合幕僚長、海将。減給1月・30分の1(イージス)。
  疑問の余地なく、現統合幕僚長である齋藤隆海将(防大14期)。

・海上幕僚長、海将。減給3月・10分の1(イージス・しらね・あたご)。
  これも間違いなく前海上幕僚長・吉川榮治海将(防大15期)。処分後の3月24日付で退職。

・海上幕僚副長、海将。戒告(イージス・あたご)。
  現佐世保地方総監・加藤保海将(防大17期)。

・海上幕僚監部防衛部長、海将補。訓戒(あたご)。
  現掃海隊群司令・河野克俊海将補(防大21期)。

・自衛艦隊司令官、海将。減給1月・15分の1(しらね・あたご)。
  現職、香田洋二海将(防大16期)。

・護衛艦隊司令官、海将。減給1月・10分の1(しらね・あたご)。
  現職、高嶋博視海将(防大19期)。

・第1護衛隊群司令、海将補。戒告(しらね)。
  現職、河村正雄海将補(防大25期)。

・第3護衛隊群司令、海将補。訓戒(あたご)。
  現職、鍛冶雅和海将補(防大24期)。

・当時第1術科学校長、海将。戒告(イージス)。
  おそらく、現海自幹部学校長・泉徹海将(防大17期)。2004年3月から2005年7月の間、第1術科学校長をつとめた。

・第1術科学校長、海将補。戒告(イージス)。
  現職、長谷川洋海将補(防大18期)。

・当時艦艇開発隊司令、海将補。戒告(イージス)。
  これは難題。前開発隊群司令・東郷行紀海将補(防大18期)か? 2003年3月まで、艦艇開発隊司令をつとめている。3月24日付で退職。

これは別に非難の的にしようというわけではない。むしろ、たまたま責任を負う立場にあった人々を慰めようというのだ。

|

« 護衛隊群の改編 | トップページ | ガラガラポン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/40830438

この記事へのトラックバック一覧です: 上に立つ者はつらいよ:

« 護衛隊群の改編 | トップページ | ガラガラポン »