« ラヴェル・ト長調協奏曲 | トップページ | えっくすういーんぐ! »

2008年4月 1日 (火)

海自大改編

消息筋によると、石破防衛大臣が率いる防衛省改革プロジェクトチームは、不祥事が相次ぐ海上自衛隊の分割を決めた。海上自衛隊の他に「海面自衛隊」「海中自衛隊」を新たに創設し、水上艦部隊を海面自衛隊に、潜水艦と掃海部隊を海中自衛隊に移管する。海上自衛隊は、文字通り「海より上」を意味することになり、現在の海自の航空部隊のみを管轄することになる。各地方隊は、海中自衛隊に移る掃海部隊を除いて、当面は海面自衛隊が所管する。

これにともない、海面自衛官の階級として面将以下二等面士まで、海中自衛官の階級として中将以下二等中士までが新設される。海上自衛官の階級を上将以下に改めるか、海将以下を踏襲するかについては引き続き検討を続ける。
また、「海面幕僚長」には現護衛艦隊司令官・高嶋博視海将(防大19期)、「海中幕僚長」には現潜水艦隊司令官・小林正男海将(防大17期)の就任が有力。現海上幕僚長・赤星慶治海将(防大17期)は留任の予定。

いっぽう、自衛隊間のバランスを保つために、陸上自衛隊から「陸中自衛隊」を、航空自衛隊から「宇宙自衛隊」を分割させようという動きが一部にあるが、いずれも現時点ではほとんど実体がないため、実現する可能性は低いとみられている。

|

« ラヴェル・ト長調協奏曲 | トップページ | えっくすういーんぐ! »

コメント

もちろんウソです。

投稿: admiral31 | 2008年4月 2日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/40724722

この記事へのトラックバック一覧です: 海自大改編:

« ラヴェル・ト長調協奏曲 | トップページ | えっくすういーんぐ! »