« 宇宙基本法は成立したけれど | トップページ | 「鋼鉄の海嘯1」 »

2008年5月25日 (日)

「彩雲国物語 黎明に琥珀はきらめく」

なるほど、前回のニューキャラは今回の布石だったわけね。
絳攸がはじめて精神的に自立するお話。そしてついに黎深が叔父だと秀麗にバレる。これまでよくバレなかったもんだ。

このシリーズがはじまったころは「秀麗×劉輝」というカップリングになるかのように見えたのだが、この頃では「秀麗×絳攸」、「十三姫×劉輝」の気配が濃くなってきた。攻め受けはこの順序でね。

|

« 宇宙基本法は成立したけれど | トップページ | 「鋼鉄の海嘯1」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/41308713

この記事へのトラックバック一覧です: 「彩雲国物語 黎明に琥珀はきらめく」:

« 宇宙基本法は成立したけれど | トップページ | 「鋼鉄の海嘯1」 »