« すべてのCDを持ち歩くのはまだ無理 | トップページ | 「作曲家 人と作品・ブラームス」 »

2008年5月21日 (水)

燃えるコンサート

音楽評論家はよく「燃えるような演奏」とか「火を噴くような演奏」などという形容を用いることがあるが、それはあくまで「ような」であって、本当に燃えたり火を噴いたりするわけではない.....普通は。

Berlin Philharmonic fire stops the music (cnn.com)

ベルリン・フィルの本拠地フィルハーモニーで演奏中に火事が起きて観客が避難する騒ぎになったらしい。ここはサントリーホールの手本になったホールで、オケを前後から見下ろす構造になっている。大したことがなければいいなあ。三十一が行く日はいつか来るのだろうか。それまで残っていてほしい。

|

« すべてのCDを持ち歩くのはまだ無理 | トップページ | 「作曲家 人と作品・ブラームス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/41272599

この記事へのトラックバック一覧です: 燃えるコンサート:

« すべてのCDを持ち歩くのはまだ無理 | トップページ | 「作曲家 人と作品・ブラームス」 »