« 進化論と創造論とIDとNHK | トップページ | 古都の復権 »

2008年6月21日 (土)

手配写真にあらず

今月発売された世界の艦船別冊「海上自衛隊2008-2009」は、内容的には例年と変わりない。正直いって本誌をたんねんにフォローしていればカバーできる程度の内容の更新しかないので、買ったはいいけどあまりちゃんと読んでいない。

ただ、今年度版からの新機軸として全海将のプロフィールというのが顔写真つきの見開きで紹介されていた。今年6月15日現在、ということだが今年度初めと顔ぶれは変わらない。

三十一の印象としては、「世界の艦船」は海上自衛隊の人事についてそれほど関心を払ってこなかったように思う。主要人事を「海上自衛隊ニュース」の中で報じるか、あるいは10年に一度くらいの例えば「横須賀地方隊」特集記事で歴代の横須賀地方総監の一覧表を掲載するくらいが関の山だった。そもそも誌名が示す通り艦船専門誌なのだから、それはそういうものだと三十一は思っていた。ちょっとした路線変更かなあ。

|

« 進化論と創造論とIDとNHK | トップページ | 古都の復権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/41598407

この記事へのトラックバック一覧です: 手配写真にあらず:

« 進化論と創造論とIDとNHK | トップページ | 古都の復権 »