« ひょっとして依頼されてますか? | トップページ | 軍艦拝観 »

2008年7月19日 (土)

地球にやさしくない

最近、エコだエコだと流行のようだけど、遺憾ながら三十一はあまり「地球にやさしい」と言われることをしていない。いくつか例をあげてみよう。

1.冷房の温度を28度以上に設定する
 我が家のエアコンはしばらく前から調子が悪く、ここ数年は使っていない。リモコンもどこかに埋もれてしまった。買い換えたほうがいいかなあと思わなくもないが、工事のための足場もないし、そもそもとても他人を家に上げられる状態でないのでそのままになっている。確かに夏は暑いけど、慣れれば意外になんとかなるものだ。

2.エコドライブ
 ガソリンの価格とは関係なく数年前からほとんど乗っていなかったので、この春に自動車を処分してしまったのは既述の通り。ひとりもので送り迎えしなきゃいけないような子供も老人もいないし、最寄り駅まで歩いて通えないこともない。買い物は駅前で事足りるし、いざとなったら大抵のものは配送にできる。旅行も最近はもっぱら鉄道だ。いいじゃん好きなんだから。

3.PETボトルのリサイクル
 以前、飲み物を買って入手した2リットルのPETボトルに水道水を詰めて冷蔵庫で冷やして普段飲んでいる。水道水も冷やすとわりと飲める。三十一の場合は、100%レモンジュースをアクセントに少し入れている。コップの底に数ミリのレモンジュースを入れ、冷えた水道水を流し込む。夏場にがぶがぶ飲むのには最適だ。うっかり放置してぬるくなってしまったときには、もともとが水道水なので流してしまっても惜しくない。冬場はポットで沸かした湯で割っている。PETボトルは何度も何度も再利用されるのでリサイクルに出されることもない。

もっと「地球にやさしく」するためには、部屋を片づけてエアコンを買い28度以上に設定して運転し、ハイブリッドカーでも買って高いガソリンを入れて燃費に気を使いながら買い物に行き、毎日PETボトルの飲み物を買って毎日リサイクルに出さねばならんのだろうなあ。でも三十一にはできそうもありません。ごめんなさい。

|

« ひょっとして依頼されてますか? | トップページ | 軍艦拝観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/41902456

この記事へのトラックバック一覧です: 地球にやさしくない:

« ひょっとして依頼されてますか? | トップページ | 軍艦拝観 »