« 快速線を走る緩行車両 | トップページ | 「図説 日本の鉄道」シリーズ »

2009年3月20日 (金)

「交戦規則ROE」

この中でもっとも気に入った段落がこれ。

法よりも情緒を優先させる国民性が、軍部の暴走を助長した面は否めない。そして戦後、それを平和教育で繕ったところで、国民性に変わりはなく、ただいたずらに反戦という情緒に鞍替えしただけだ。 (p.315)

ちょっと表現はことなるが同じような発想のもとに記事を書いたことがある。合理的な思考よりも情緒をこそ尊ぶその発想は、やがて致命的な結果をもたらすのではないかと危惧している。杞憂であればいいんだけど、すでに杞憂ではなくなっているような気がしてならない。

|

« 快速線を走る緩行車両 | トップページ | 「図説 日本の鉄道」シリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/44412813

この記事へのトラックバック一覧です: 「交戦規則ROE」:

« 快速線を走る緩行車両 | トップページ | 「図説 日本の鉄道」シリーズ »