« メディアの興亡 | トップページ | 愛宕・足柄・蒼龍・雲龍 »

2009年4月18日 (土)

コトバオジサンになりたい

数年前に広島市民球場でボール運びをしていた犬が「死んだ」というニュースをNHKで流していた。そうだよなあ、犬は「死ぬ」ものだよなあ。さすが「ことばおじさん」のいるNHK、と思ったものだ。

その一方で、会社で次のような台詞を頻発する人物がいて、非常に気になっている。

「先ほどメールしたんですが、届いてらっしゃいますか

この文で「届く」の主語は何ですか。「私」でしょうか、「あなた」でしょうか。実は「メール」である。「メール」が「届く」のだ。「届いてらっしゃる」は「届いている」の尊敬表現。つまり彼は「メール」を尊敬して敬語を使っている。想像してみると奇妙な光景だ。

面と向かって言われたわけでもないので注意するのも変な話だが、放っておくと気になってこっちの気持ちが落ち着かない。どうにかなんないかなあ。

|

« メディアの興亡 | トップページ | 愛宕・足柄・蒼龍・雲龍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/44713758

この記事へのトラックバック一覧です: コトバオジサンになりたい:

« メディアの興亡 | トップページ | 愛宕・足柄・蒼龍・雲龍 »