« 虹とスニーカーの頃 | トップページ | 来月の話をしても鬼は笑わない »

2009年7月28日 (火)

哀しいけどお仕事なのよね

昨夜は、当番でいつ呼び出されるかわからないので早めに寝ておこうと思っていた。
そのため、10時半過ぎに寝る体勢にはいり、就寝前の読書をしていたちょうどそのタイミングでPHSが鳴りはじめ、そのまま仕事になる。

仕事とは言えけっこう待ち時間があるもので、その間三十一はちょうど今週NHKの衛星放送で流れている「ガンダム」を見てしまう。夜中なので録画しておいてあとでゆっくり見ようと思ってたんだけど、幸か不幸かリアルタイムで見てしまった。

それに合わせてBS熱中夜話で「ガンダム」をとりあげていて、その中でいろんな人がガンダムについて語っていたのだが、それを見ていて思ったのは「三十一とはずいぶん見方が違うなあ」ということ。「アムロとシャア、どっちに総理大臣になってほしいか」という質問に、アムロと答えた人が多いのは意外だった。三十一ならアムロ総理なんてヤだなあ。gdgdになりそうだ。

結局、2時過ぎまでガンダムを見ながら仕事してました。

|

« 虹とスニーカーの頃 | トップページ | 来月の話をしても鬼は笑わない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/45769743

この記事へのトラックバック一覧です: 哀しいけどお仕事なのよね:

« 虹とスニーカーの頃 | トップページ | 来月の話をしても鬼は笑わない »