« まちがいさがし | トップページ | どうせこれも捏造って言うんだろうなあ »

2009年7月16日 (木)

ゆくひとくるひと

勇退した将は、陸5海2空2。

東北方面総監・宗像久男陸将(18期)
東部方面総監・泉一成陸将(18期)
陸自幹部学校長・三田克巳陸将(18期)
自衛隊札幌病院長・西川博陸将(熊本大18期相当)
第2師団長・佐藤修一陸将(19期)
自衛艦隊司令官・泉徹海将(17期)
佐世保地方総監・加藤保海将(17期)
航空総隊司令官・永田久雄空将(17期)
航空教育集団司令官・菊川忠継空将(18期)

この結果、陸自と空自の18期より上、海自の17期より上は幕僚長を除いて全員勇退した。統幕長・折木陸将(16期)、海幕長・赤星海将(17期)、陸幕長・火箱陸将(18期)、空幕長・外薗空将(18期)が名実ともにトップに立ったわけだ。

代わって将に昇任したのは、陸5海3空3。差し引きプラス2となるが、増えた分は医官である。

渡部悦和陸将(東京大22期相当)・第2師団長
藤崎護陸将(22期)・第3師団長
山本洋陸将(21期)・第7師団長
河村仁陸将(22期)・第10師団長
加瀬勝一陸将(防衛医大1期)・自衛隊札幌病院長
泉三省海将(22期)・大湊地方総監
畑中裕生海将(22期)・海自幹部学校長
大塚八左右海将(防衛医大1期)・自衛隊中央病院副院長
渡邊至之空将(20期)・中部航空方面隊司令官
秦啓次郎空将(21期)・航空開発実験集団司令官
緒方克彦空将(防衛医大1期)・防衛医大幹事

将の転任と新たな配置一覧については、また次回(ひっぱるなあ)。

|

« まちがいさがし | トップページ | どうせこれも捏造って言うんだろうなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/45653459

この記事へのトラックバック一覧です: ゆくひとくるひと:

« まちがいさがし | トップページ | どうせこれも捏造って言うんだろうなあ »