« 年明けまであとひと月 | トップページ | オタクのすなるコミケといふものをしてみんとて »

2009年8月 8日 (土)

けいれい

海軍礼式令
第25条 室内ノ敬礼ハ先ツ室外ニ於テ脱帽シ室内ニ入リ受礼者又ハ敬礼ヲ受クヘキモノニ対シテ停止正面シ姿勢ヲ正シテ受礼者ノ眼又ハ敬礼ヲ受クヘキモノニ注目シ体ノ上部ヲ約十五度前ニ傾ケ頭ヲ正シク上体ノ方向ニ保ツヘシ(以下略)
第40条 室外ノ敬礼ハ挙手注目トス 挙手注目ハ姿勢ヲ正シ右手ヲ挙ケ右臂ヲ右斜ニ右前腕及掌ヲ一線ニ保チ五指ヲ伸シテ之ヲ接シ掌ヲ左方ニ向ケ食指ノ第三関節ヲ帽ノ右前部又ハ庇ノ右縁ニ当テ頭ヲ向ケテ受礼者ノ目又ハ敬礼ヲ受クヘキモノニ注目ス(以下略)

自衛隊の礼式に関する訓令
第15条 自衛官は、着帽している場合は、姿勢を正す敬礼、捧げ銃の敬礼、銃礼、又は挙手の敬礼を行う。
第20条 自衛官は、脱帽している場合は、姿勢を正す敬礼、45度の敬礼又は10度の敬礼を行う。

今日、テレビドラマで無帽のしかも私服の刑事が挙手の敬礼をする場面があった。もう見飽きた場面だが、間違い。それなりにきっちり考証したはずの作品でも大抵間違えている。「銀河英雄伝説」のアニメですら、室内無帽の状態で挙手の敬礼をする場面がよくみうけられる。

「姿勢を正す敬礼」というのは要するに「気をつけ」で、「45度の敬礼」「10度の敬礼」というのはお辞儀のことである。

世間で常識とされている物事のなかにもいろんな誤解が含まれているが、この誤解はその最たるものだ。軍人(や警官や消防士)は必ず挙手の敬礼をすると思っているようだが、ウソである。なおこの礼式は国際標準で、これに限らず礼式を間違えると国際問題にもなりかねないので要注意。

|

« 年明けまであとひと月 | トップページ | オタクのすなるコミケといふものをしてみんとて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/45871850

この記事へのトラックバック一覧です: けいれい:

« 年明けまであとひと月 | トップページ | オタクのすなるコミケといふものをしてみんとて »