« 7月の打ち上げ | トップページ | 間違った意味の他力本願 »

2009年8月 3日 (月)

「エリアル06」


後半に入ってエリアルも進化したことになっているが、話の展開としてはひと休みといったところ。宇宙人との技術格差を思い知らされる巻でもあるが、これだけテクノロジーのレベルが違ってなんでこんなに侵略に時間がかかるんだ。


長門有希から見れば地球人なんか赤子以下だろう。そうか、長門有希はオーバーロードだったのか。

|

« 7月の打ち上げ | トップページ | 間違った意味の他力本願 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/45826618

この記事へのトラックバック一覧です: 「エリアル06」:

« 7月の打ち上げ | トップページ | 間違った意味の他力本願 »