« 山縣有朋の構想をなぞってみる | トップページ | 定量分析ノススメ »

2009年9月22日 (火)

上司が評価しない仕事

上司が評価してくれない仕事を一生懸命やれるほど人間というのは自己犠牲精神が旺盛ではないと思う。

9/17 防衛大臣臨時会見概要 (防衛省)

Q:大臣から見て補給活動については、活動そのものを評価しないということなのですか。あと、そこで今、ソマリアにおいて、国際的にも評価を受けているということなのですけれども、インド洋の補給の方も国際的な評価というのは、かなりあるかなというふうに思うのですけれども、その一つのインド洋の方は、来年止めますよということで、先程、NHKさんが聞きましたけれども、それを止める理由というものはやはり大臣から見て活動に対する評価が低いということなのでしょうか。

A:おっしゃるとおりです。「成果が上がっている」「感謝している」という声も良く聞きますけれども、極めて限定的なところでそういう評価になっていると私は認識しております。

似たような話は、三十一自身にもときどき降りかかってくることがあり、近頃では「まあ会社なんてそんなもんだ」と達観しかかってはいるものの、しかしそれでも士気があがるような話でもないのは確かだ。

それにしても、上司が部下の仕事をマスコミに向かって「評価が低い」と公言するのはちょっとルール違反、と言って悪ければマナー違反ではないかなあ。これを聞いた自衛官、特に現にインド洋にあって任務にあたっている海上自衛官の気持ちは察するに余りある。

|

« 山縣有朋の構想をなぞってみる | トップページ | 定量分析ノススメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/46282833

この記事へのトラックバック一覧です: 上司が評価しない仕事:

« 山縣有朋の構想をなぞってみる | トップページ | 定量分析ノススメ »