« 血液型差別と人種差別は構造が同じ | トップページ | 三十一はゲーマーの夢を見るか? »

2009年11月13日 (金)

信仰告白

先々週の土曜日だったか、朝から会社の上司と同僚と3人でチャット(泣)をしているときに「お祓いに行こうか」という話題になった。
去年の夏に、有志で川崎大師までお祓いに行ってお札をもらってきたという話は聞いていたし、そのお札は上司の机を飾っている。しかし三十一は行かなかった。仕事があったのも確かだが無くても行かなかっただろう。

それで気が済むなら行ってもいいんじゃないですか、ただし三十一は宗教上の理由で行けません、と言ってみると、ごくごく平均的で善良な日本人であるところの上司と同僚は「なんで?」と問いかけてくる。

そこで三十一は厳粛かつ真摯に宣言した。

自分は空飛ぶスパゲッティ・モンスター教だからです、と。

残念ながら上司も同僚も世界の創造者である空飛ぶスパゲッティ・モンスターを知らないという罰当たりな連中だったため、親切な三十一は「wikipedia に載ってるよ」と彼らを正しい道に導いてやった。しかし彼らは正しい信仰に進もうとしなかった。なんということだ。世界中の人が偉大なる空飛ぶスパゲッティ・モンスター神に帰依すればもっとずっと平和になると三十一は本気で信じているんだけどねえ。

|

« 血液型差別と人種差別は構造が同じ | トップページ | 三十一はゲーマーの夢を見るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/46754537

この記事へのトラックバック一覧です: 信仰告白:

« 血液型差別と人種差別は構造が同じ | トップページ | 三十一はゲーマーの夢を見るか? »