« 歓迎光臨 梁光烈 | トップページ | アメリカの木曜の夜は日本では金曜の昼間 »

2009年11月26日 (木)

理性と感情は別腹

ごめんなさい、三十一は嘘をつきました。

年に一度の感謝祭、Thanksgiving day weekend の直前、木曜日の夜に催される Thanksgiving game の時期になると NFL のシーズンは大詰め。こないだ始まったばかりのように感じるけど早いなあ。

その Thanksgiving game は我がデンヴァーが地元に NY ジャイアンツを迎える。リーグもこの試合には力を入れているらしく、公式サイトで催される投票(ほぼ毎日テーマが変わる)では、「この試合どっちが勝つと思う?」がテーマだった。

この投票では、投票ボタンを押すとこれまでの得票率が表示される仕組みなのだが、今回三十一は一瞬悩んだあげくやはりデンヴァーに投票した。ところが世間ではデンヴァーが勝つと思っているのはおよそ3分の1に過ぎず、3分の2はジャイアンツが勝つと思っているらしい。

実は三十一はその結果を見てなんとなく納得してしまった。「デンヴァーが勝つ」に投票しておきながら、世間では「ジャイアンツが勝つ」と評価していることに納得してしまうのはもちろん矛盾なのだが、つまり三十一は薄々ジャイアンツに分があると思っていながらデンヴァーに勝って欲しいと思っているのだなあと、つい自己分析してしまうほど自分でもちょっと意外な行動であった。

そもそも三十一がデンヴァーを応援するようになったのは QB エルウェイを見てからなのだが、エルウェイも引退しちゃってもう10年になる。それなのにまだ相変わらずデンヴァーを応援し続けているのは、これはもう理屈ではない。今年は勝てなくてもしょうがないとわかっていながら、勝てば嬉しいし負ければがっかりする。「科学の子」をめざす三十一もまた感情に左右される地球人であって、バルカン星人ではなかったということか。

|

« 歓迎光臨 梁光烈 | トップページ | アメリカの木曜の夜は日本では金曜の昼間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/46867646

この記事へのトラックバック一覧です: 理性と感情は別腹:

« 歓迎光臨 梁光烈 | トップページ | アメリカの木曜の夜は日本では金曜の昼間 »