« ゲーム差2、残り3 | トップページ | お出かけの前にトイレに行っておこうね »

2009年12月19日 (土)

紅白宴中声一点

時事ネタというにはあまりに古いネタなんだけど、今年のうちの話だからよしとしよう。

某国営放送が大晦日の夜に放送する赤白歌番組に、声優として初めて水樹奈々が出演することになったとか。「若い人に人気の声優」ということらしいが、単に若い人に人気の声優なら他にもいくらでもいるし、要するに某国営放送お気に入りということなのだろう。一応歌手として出るということなので、歌唱力も多少考慮されたかもしれない。

ただ三十一の個人的な好みで話をするならば、演技は器用だし声質もはっきりしていて色々な役に合うことは認めるが、どうせなら桑島法子のほうが好みだ。歌もうまいということになってるが、三十一の中ではかつての國府田マリ子と並んで「自分で歌がうまいと思っている」歌手に分類されている。勝手な思いこみなので真面目に怒らないでください。

某国営放送が年末赤白歌番組に出演させるからには、ある程度広い支持があると見込んだのかもしれない。また中には、これを機会に声優の一般認知を期待する向きもあるだろうが、おそらくそれは無理だ。これからの時代は、国民的な人気を得るようなアイドルが君臨するのではなく、それぞれがそれぞれの信仰の対象を持ち、しかし隣人の信仰対象については何ひとつ知らない、という状態が普通になるだろう。そういうマスのマーケットは過去のものとなった。

糞意地の悪い三十一は、もう何年も年末赤白歌番組を観ていないにもかかわらず、水樹奈々が登場したときに某国営放送ホールに集った善男善女がどんな当惑の表情を浮かべるかを確認するためだけに、久しぶりに年末にチャンネルを合わせてみようかと思っているのである。

|

« ゲーム差2、残り3 | トップページ | お出かけの前にトイレに行っておこうね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/47063441

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白宴中声一点:

« ゲーム差2、残り3 | トップページ | お出かけの前にトイレに行っておこうね »