« モンキー | トップページ | 「世界の歴史11 ビザンツとスラヴ」 »

2010年3月 1日 (月)

前面展望なう

近頃カナダでなにやらイベントがあったらしく、テレビがつまらないので DVD ばかり見ていた今日このごろ。


これまでこの種のビデオを見たことがないわけではないのだが、広い画面で見るとハマるねえ。前3本は普段から馴染みのある路線あるいは比較的最近乗車した路線で、最後はずいぶん前に乗った路線と未乗車の路線と2年ほど前に乗った路線の組み合わせだ。最後のやつはちょうど今見ているところなので途中までの感想なんだけど、それでもけっこう面白い。

とにかく時間をつぶすには最適で、例えば4時間収録されていたとすると環境ビデオふうに流しておいてもいいし、腰を据えてじっくり見てもいい。繰り返して見ても、見るたびに新しい発見があって二度も三度もおいしい。問題があるとすれば、時間つぶしが目的だったはずなのに本来はつぶすはずではなかった時間までもがつぶされてしまうことがしばしば起こるということかな。

|

« モンキー | トップページ | 「世界の歴史11 ビザンツとスラヴ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/47701368

この記事へのトラックバック一覧です: 前面展望なう:

« モンキー | トップページ | 「世界の歴史11 ビザンツとスラヴ」 »