« 「中原の虹」 | トップページ | 「怪帝ナポレオン3世」 »

2010年11月 3日 (水)

2010年10月の打ち上げ

今月は7回で、そのうち過半の4回がバイコヌールから。2回が中国、1回がフランスで、アメリカがなし。

1日 10:59GMT 西昌(中国)、長征3C(ジョウガ2)、月面探査
6日 00:49GMT 太原(中国)、長征4B(実践6-4A、実践6-4B)
7日 23:10GMT バイコヌール(ロシア/カザフスタン)、ソユーズFG(Soyuz TMA-01M)、有人
14日 18:53GMT バイコヌール(ロシア/カザフスタン)、プロトン(Sirius XM-5)
19日 17:10GMT バイコヌール(ロシア/カザフスタン)、ソユーズ2.1a(Globalstar × 6)
27日 15:11GMT バイコヌール(ロシア/カザフスタン)、ソユーズU(Progress M-08M)
28日 21:51GMT クールー(仏領ギニア)、アリアン5(Eutelsat W3B、BSAT 3b)

注目は、新型のソユーズ有人宇宙船。最初期型の無印ソユーズから、ソユーズT、ソユーズTM、ソユーズTMA、と来て今度はソユーズTMA-M。どんどん名前が長くなっていく。今回の改良では「デジタル・ソユーズ」と呼ばれているように、アヴィオニクスの改良が主で要目としてはそれほど変わっていない。
個人的にはソユーズ2.1ロケットが実運用に乗り始めたような気がしていてひそかに注目。

記載漏れ追記:

31日 16:26GMT 西昌(中国)、長征3A(北斗2-G6)

|

« 「中原の虹」 | トップページ | 「怪帝ナポレオン3世」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/49923856

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年10月の打ち上げ:

« 「中原の虹」 | トップページ | 「怪帝ナポレオン3世」 »