« 「武装親衛隊」 | トップページ | 2010年の打ち上げ(付・12月の打ち上げ) »

2010年12月31日 (金)

"must buy" vs "nice to have"

今年の冬コミの収穫。

Pc130024

なんかもう面倒臭くなって、「宇宙の傑作機」と「世界の射場から」だけ買ってそのまま帰って来てしまった。これ以外の、これまで買ってたサークルには不義理をしてしまうことになった。もっとも向こうはこっちのことなんか知らないだろうけど。
正直、はじめはもうコミケに行くのもやめようかと思ったりもしたのだけれど、このシリーズだけは買い逃せない "must buy" だと自分に鞭打って(物理的にも比喩的にも)重い腰を挙げることにした。

話は変わるが、この秋から冬にかけて三十一にはいろいろと欲しいものがあった。あったのだけど、それはあくまでも「欲しいもの」であって「必要なもの」ではなかった。つまり "nice to have" であって "must buy" ではなかったのだ。なので実はほとんど買っていない。試しにいくつかあげてみると、

・スマホ
興味はあるがメールや電話だけなら今使っている機種で充分。
・デジイチ
今使っているコンデジの調子があまりよくないのも確かだが、デジイチでないと難しいような写真を撮る予定はいまのところない。
・BDレコーダー
BDに保存する需要はない。DVDで充分。見るだけならすでにBDプレーヤーは持っている。ただHDレコーダーは増強したいと思っているが、いまのところなんとかなっている。
・液晶ディスプレイ
現在使っている厚型ディスプレイは場所を喰っていることは確かだが、性能的には満足している。
・CPUの速いPC
ビデオエンコードの時間を短くしたいという願望はある。しかしいまのところ処理必要量に対して処理能力は足りている。

これまで、三十一は "nice to have" は後回しにするいっぽうで "must buy" には出費を惜しまないというポリシーを貫いてきた。そのおかげで三十一が考える「必要なもの」はおおかた揃った。今後状況が変われば、"nice to have" が "must buy" に昇格するかもしれない。なんとなく「次あたりコイツが "must buy" になりそう」という予感はあるが、実際にそのときになってみないとわからない。

で、結局のところ最近 "must buy" として買ったのは、断線してしまった MP3 プレイヤー用イヤホンの買い換えと、PCの保存容量拡大のための2TBハードディスク。

|

« 「武装親衛隊」 | トップページ | 2010年の打ち上げ(付・12月の打ち上げ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/50452474

この記事へのトラックバック一覧です: "must buy" vs "nice to have":

« 「武装親衛隊」 | トップページ | 2010年の打ち上げ(付・12月の打ち上げ) »