« "nice to have" to "must buy" | トップページ | 2010年度ワイルドカードプレイオフ »

2011年1月 7日 (金)

今年もあとひと月

日本時間の1月3日に NFL レギュラーシーズンの最終週の試合が行なわれ、いよいよプレイオフに突入。今年のシーズンもあとひと月になった。早いなあ。

もっとも、わがデンヴァーは4勝12敗と大きく負け越してすでにシーズンは終わり。勝率2割5分は1982年以来の悪い数字だ。ヘッドコーチは3勝9敗の段階でクビを切られ、いまは次のヘッドコーチ探しの真っ最中。いまのところ名前が挙がっているのは、暫定HCの Eric Studesville、アトランタの OC Mike Mularkey、NYジャイアンツの DC Perry Fewell、そしてニューオーリンズの DC Gregg Williams あたりである。個人的には Perry Fewell がいいんじゃないかなと思う。

今年のプレイオフのシード順は以下の通り。

AFC
(1) New England Patriots 東地区優勝 (14-2)
(2) Pittsburgh Steelers 北地区優勝 (12-4)
(3) Indianapolis Colts 南地区優勝 (10-6)
(4) Kansas City Chiefs 西地区優勝 (10-6)
(5) Baltimore Ravens 北地区2位 (12-4)
(6) New York Jets 東地区2位 (11-5)

NFC
(1) Atlanta Falcons 南地区優勝 (13-3)
(2) Chicago Bears 北地区優勝 (11-5)
(3) Philadelphia Eagles 東地区優勝 (10-6)
(4) Seattle Seahawks 西地区優勝 (7-9)
(5) New Orleans Saints 南地区2位 (11-5)
(6) Green Bay Packers 北地区2位 (10-6)

今年最大の話題は、負け越しで NFC 西地区優勝を得た Seattle。プレイオフには出たものの、勝ち抜く力はないだろう。
単純に力を比べると、やはり New England が抜けているように思う。Atlanta も強いだろう。Philadelphia は後半研究されて前半の勢いはない。Indianapolis は、力では一段落ちるが勝ち方を知っているだけにあなどれない。台風の目になるのは Pittsburgh や NY Jets あたりか。

|

« "nice to have" to "must buy" | トップページ | 2010年度ワイルドカードプレイオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/50514121

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もあとひと月:

« "nice to have" to "must buy" | トップページ | 2010年度ワイルドカードプレイオフ »