« ランカスターとケンブリッジ | トップページ | 「十字軍物語2」 »

2011年5月 5日 (木)

長良を作りながら

また久しぶりにプラモを作ってみました。

P4160010

タミヤの700分の1 ウォーターラインシリーズの "長良" である。あいかわらず塗装しないままの素組みなので3時間くらいで完了。掲載した写真は、はじめのうちフラッシュをたいて撮ってみたのだが単色でメリハリがなくなってしまったのでフラッシュなしで撮った。逆光気味だがこちらのほうが形状がわかりやすいだろう。

ところでこのキットだが、何年か前に物置と化していた部屋の中から発掘されたものだ。発掘されたのが数年前だから買ったのはそのずっと前になる。発掘された地層からするとかなり古く、下手をするとこの部屋に引っ越してきた頃かもしれない。だとすると14・5年前になるぞ。無駄に物持ちがいいなあ。

|

« ランカスターとケンブリッジ | トップページ | 「十字軍物語2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/51589075

この記事へのトラックバック一覧です: 長良を作りながら:

« ランカスターとケンブリッジ | トップページ | 「十字軍物語2」 »