« レッドバロン | トップページ | 「涼宮ハルヒの驚愕」 »

2011年6月 2日 (木)

2011年5月の打ち上げ

5月の打ち上げは5件。

Orbital Launch Chronology

5/4 17:41 プレセツク / ソユーズ2.1a (Meridian 4)
5/7 18:10 ケープカナベラル / アトラスV (SBIRS GEO-1)
5/16 12:56 ケープカナベラル / エンデバー (STS-134)
5/20 19:15 バイコヌール / プロトン (Telstar 14R)
5/20 20:38 クールー / アリアン5 (GSat-8 / ST-2)

エンデバーの打ち上げが終わって、スペースシャトルのミッションもいよいよ残りひとつとなった。アメリカとしてはできるだけ早くシャトルをやめたくてしょうがなかったのだろうが、国際宇宙ステーションを完成させるためにはシャトルの飛行が前提条件となっている。そこで必要最小限の飛行で国際宇宙ステーションの完成にこぎつけ、そこでシャトルを引退させようという目論見だ。シャトル引退後のアメリカの有人飛行は民間のCOTS (Commercial Orbital Transportation Services) が担うことになる。政府が民間に放り出した形だ。

|

« レッドバロン | トップページ | 「涼宮ハルヒの驚愕」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/51837279

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年5月の打ち上げ:

« レッドバロン | トップページ | 「涼宮ハルヒの驚愕」 »