« 盆があけたら新年がやってくる | トップページ | カラオケに登録されない曲 »

2011年8月26日 (金)

宿題は8月のうちに

実際のところ、三十一は夏休みの宿題というものをまともに終わらせたことがない。それで困った記憶というのはまったくないなあ。

さて少し古い話題だが8月15日付で背広組の異動があった。防衛政策局長や防衛研究所長などが動いた。内局筆頭の防衛政策局長だった高見澤將林(1978東大)が防衛研究所長に出て、次官レースから一歩後退した。かわって防衛政策局長には経理装備局長から西正典(1978東大)が横滑りした。結局、次の次官の最有力候補は官房長の金澤博範(1977東大)ということになろうか。金澤官房長は守屋事件のあおりをくらって一度装備施設本部に出ていたが一昨年に官房長として内局に戻ってきた。
防衛研究所に出た高見澤も将来の望みがないわけではない。今回の異動でも枡田一彦(1977東大)が防衛研究所から内局の人事教育局長に戻って来ているし、先ほど書いた金澤のような例もあるからだ。

これらの人事はすでに表に反映済みである。

ところで、9月1日付での防衛監察本部監察官の交代もすでに公表されているが、こちらは表に未反映である。なぜなら、8月中に内閣のほうが先に替わることがほぼ確実で、例の表は後ろに追加するならともかく途中に差し込むのはとんでもなく面倒くさいので次の内閣が決まるまでは保留。それにしても6月はじめに出た「退陣」という宿題を終わらせるのに8月いっぱいかかるとはねえ。Kがこの3ヶ月間居座ったことでできたことと、内閣がかわって3ヶ月でできることのどちらが大きかっただろう。もはや確認しようもないことだが、やがて「失われた3ヶ月」と言われることになりそうだ。Kにはその責を負う覚悟はあるのかね。そうは見えないけど。

|

« 盆があけたら新年がやってくる | トップページ | カラオケに登録されない曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/52574992

この記事へのトラックバック一覧です: 宿題は8月のうちに:

« 盆があけたら新年がやってくる | トップページ | カラオケに登録されない曲 »