« 年が明ける前に大掃除をすませよう | トップページ | VISTA にしたのはこの日のために »

2011年9月 7日 (水)

桜興産株式会社代表取締役会長

まさか本当にそんな会社があったとしたらゴメン。ぐぐってみたところ、読みが同じで字が違う会社は実在するらしい。

首相の指名は8月中にあったのだが、組閣は9月にずれこんでしまった。われらが桜興産(つまり防衛省だ)の責任者である防衛大臣も替わった。

野田内閣閣僚名簿

「一川保夫」という名前を見たときに最初に思ったこと
「知らないなあ」

そして次に思ったこと
「また参議院か」

もちろん参議院にも人材はいるだろう。個々の人物月旦をするほどの材料の持ち合わせは三十一にはない。だが首相の座を手に入れることができるのは現実には衆議院議員にかぎられる。党代表を狙えるような大物は例外なく衆議院議員なのだ。
野田内閣では防衛大臣のポストは、首相を狙っているような重要人物が欲しがるものではないと考えられているということになる。また、首相を目指すためのキャリアのひとつとして有用なポストとも考えられていないということだな。

民主党政権になってから2年間、防衛大臣は参議院からしか出ていない(と言っても今回でようやく二人目だが)。しかも新しい大臣は「素人だからシビリアンコントロールだ」と発言するようなご立派な見識の持ち主らしい。前の北澤大臣は自衛隊のことが嫌いだったようだが、「『好き』の反対は『嫌い』ではなく『無関心』」という言葉があるが、どうも民主党は防衛大臣として自衛隊のことが好きな人は徹底的に回避するつもりらしい(そんな人材が民主党にいるかどうかは不明だが)。

|

« 年が明ける前に大掃除をすませよう | トップページ | VISTA にしたのはこの日のために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/52673591

この記事へのトラックバック一覧です: 桜興産株式会社代表取締役会長:

« 年が明ける前に大掃除をすませよう | トップページ | VISTA にしたのはこの日のために »