« まずは形から | トップページ | 18大が始まった。 »

2012年11月 5日 (月)

安全を科学的に判定する

先日のこと、何のニュースだかはっきり覚えていないのだがテレビで「安全かどうか科学者にはっきり判定してほしい」とコメンテーターがのたまっていた。

三十一は反射的に「無茶ゆーな」とツッコミを入れてしまった。

リスクの大きさや確率を算出することは科学者にできるだろう。だが、そのリスクが許容できる(安全)かそれとも許容できない(危険)かを決めるのは人間の心理だ。つきつめれば「安全」は主観的なものであり、客観的な「安全」などはあり得ない。あるとするなら、多くの人間が同意する最大公約数的な「安全」くらいだろう。多数の合意を形成していくのは科学じゃなくて政治の仕事だよ。科学に押しつけるな。

こういうふうに判断を丸投げする輩にかぎって、あとで文句言うんだよなあ、三十一の経験では。

|

« まずは形から | トップページ | 18大が始まった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/56051259

この記事へのトラックバック一覧です: 安全を科学的に判定する:

« まずは形から | トップページ | 18大が始まった。 »