« 18大が始まった。 | トップページ | 引いて分ける »

2012年11月12日 (月)

遠かったり近かったり

メガネを新調しました。

たぶん2・3年前くらいから「魔法先生ネギま!」単行本で小さい活字のセリフがなんか読みづらいなあと思い始めてはいたが、ある日メガネを外したら読めることに気づいて愕然とした。これが話に聞く老眼というやつか。

それからしばらくの間はネギまの小活字や、時刻表なんかの細かい文字を読むときだけメガネを外す、というやり方でしのいでいたのだが、ここ半年くらいは本を読むときにはメガネをかけていられなくなり、さらに最近数か月は会社で PC を見るときには(というのはほぼ全ての時間ということだが)メガネを外すようになった。結局、外を歩いたり会社でトイレに立つときを除くとほとんどメガネなしで過ごしているのである。面倒くさいのでトイレに行くときはメガネを外したままだったりして。

さすがにそろそろ不便になってきたので、遠近両用のメガネを作ることにして、それが今日できてきたので雨のなかわざわざ出かけていったのである。慣れるまでは少しかかるかもしれない。

それより、メガネを合わせるために店で鏡をのぞいていて、週末だからって無精ひげを伸ばした状態の自分はずいぶん怪しい風体だなあと思ったよ。白髪交じりの髪を黒く染めるような往生際の悪いことはしたくないので、いっそのこと潔く白く染めてしまうのがいいのかな。

|

« 18大が始まった。 | トップページ | 引いて分ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/56094944

この記事へのトラックバック一覧です: 遠かったり近かったり:

« 18大が始まった。 | トップページ | 引いて分ける »