« ひとりはみんなのために | トップページ | 近頃やたらと見かける妙にタイトルが長いラノベはそれだけで読む気がなくなる。 »

2013年10月19日 (土)

さくらたん

ひさびさに作ってみた。

Img_0059s

先日ちょっと(ほんのちょっと)部屋を整理したときに発掘されたもの。たぶん10年くらい前に買ったタミヤの「桜」。
とりあえずの腕ならしには適当だろう。大戦末期の駆逐艦なので甲板はリノリウムなし、軍艦色で塗りつぶしてしまえばいいので塗装も楽なはずだと思ったのだが、いざ作業を始めてみるとかつて買い集めたはずの道具が見当たらない。ニッパーとかデザインナイフは見つかったのだが、ヤスリとか筆はどこいっちゃったんだろうなあ。かすかに「もういらない」と捨ててしまったような記憶が。

とりあえずヤスリなし、パーティションラインを削るとか接合面のすりあわせといった細かい処理は目をつぶることにする。もともとそんなに手をかけるつもりもなかったし。
週末に秋葉原の模型店で塗料やマスキングテープ、筆なんかを買い足し、およそ一週間くらいで組み上げる。拡大鏡がほしいなあ。

他にもいくつか在庫が発掘されたので、時間を見て作ろうかな。今度の週末は紙ヤスリを買ってこよう。まずいことに、道具を買うために模型屋にいくと模型そのものがほしくなってしまうこと。在庫を減らすつもりだったのになぜか増えていく。

|

« ひとりはみんなのために | トップページ | 近頃やたらと見かける妙にタイトルが長いラノベはそれだけで読む気がなくなる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/58411006

この記事へのトラックバック一覧です: さくらたん:

« ひとりはみんなのために | トップページ | 近頃やたらと見かける妙にタイトルが長いラノベはそれだけで読む気がなくなる。 »