« 文官統制 | トップページ | (出)雲に乗る »

2015年6月14日 (日)

T-AGM-25 ハワード・O・ローレンツェン

横須賀で公開があるので行ってきた。
先月ごろに案内を調べたときには確か公開対象に新鋭艦は含まれていなかったと思うのだが、前日に改めて確認してみたら「当日のお楽しみ」と勿体ぶった記述になっていた。もしやと思って半ば期待しながら行ってみたら、公開されていたのは1隻のみ、しかも「いずも」だった。

写真を500枚以上とりまくったのだが露出を間違えて大半は使い物にならない。まったく使えないというわけではないのだが、公にできるようなレベルではない。
数少ない成功作から、艦内のハンガーを写した写真を載せておこう。なかなか撮れない写真だ。

Img_5739s
Img_5740s

ハンガーと甲板の行き来に前部エレベーターが使われていたのだが、動くたびに「おお」とどよめきが上がるのが面白かった。

さて「いずも」もさることながら三十一が気になったのはこれ。
Img_5857s
ぱっと見、何かの建造物のようだがこれはドック入りしている米軍のミサイル追跡艦だ。この任務には長らく「オブザベーション・アイランド」があたってきたが、数年前に除籍されて代艦が就役していると聞いていた。きっとこれがそれなんだろうとは思ったが艦名がわからない。帰って調べてようやくわかったよ。 T-AGM-25 USNS Howard O. Lorenzen と言うそうだ。巨大な2基のレーダーアンテナが印象的だ。

|

« 文官統制 | トップページ | (出)雲に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/61738915

この記事へのトラックバック一覧です: T-AGM-25 ハワード・O・ローレンツェン:

« 文官統制 | トップページ | (出)雲に乗る »