« 雪景色と湯けむり | トップページ | 「この世界の片隅に」 »

2017年3月30日 (木)

2017年3月の桜

3月27日付で年度末の人事異動が発令された。
将以上にかぎってみると小規模で、陸で昇任と勇退がそれぞれ3だけ。

深津孔(防大26)陸自幹部学校長>退職
西浩徳(防大28)第1師団長>陸自幹部学校長
柴田昭市(防大29)第14旅団長>第1師団長(昇任)

江口直也(防大26)補給統制本部長>退職
金丸章彦(防大27)関東補給処長>補給統制本部長
山内大輔(防大29)中方幕僚長>関東補給処長(昇任)

川瀬昌俊(防大26)装備庁装備官>退職
手塚信一(防大27)陸自幹部学校副校長>装備庁装備官(昇任)

現職の統幕長である河野海将の定年延長期限は5月27日までなので、この年度末に統幕長の交代とそれにともなう人事異動があるものと予想していた。
ところが例の日報問題で当の河野統幕長と、その有力な後任候補である岡部陸幕長が特別防衛監察をうける身となり、身動きがとれなくなってしまった。この問題にある程度の見通しがつくまでは大きな人事は行ないにくい。それがいつごろになるかは今の段階では見通しが難しいが、もし長引いたときには河野統幕長の定年を再延長するということもあり得る。

そもそも、すでに実情と合わないPKO5原則を振りかざしての「戦闘」という単語に対する言葉狩りの攻防が、今回の日報問題の発端だと三十一は認識している。すでにPKO5原則がナンセンスなのに、それに基づく日報問題がナンセンスでないわけがない。この問題の無意味さに早く気がついて、それをきっかけにPKO5原則の見直しまたは撤廃に進んでくれればいいと思うのだが、望み薄だなあ。

|

« 雪景色と湯けむり | トップページ | 「この世界の片隅に」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196234/65086671

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年3月の桜:

« 雪景色と湯けむり | トップページ | 「この世界の片隅に」 »