« 2017年5月 | トップページ

2017年6月 4日 (日)

2017年5月の打ち上げ

1月ぶり。最近はもっぱら twitter のほうに出没しているの生存確認はそちらでお願いします。「週刊安全保障」のせいだ。

それはともかく、5月は6件または7件。ひとつ試験なのか本気で打ち上げしようとしていたのか曖昧なのがあったのでね。それを含めると、アメリカ2、ロシア2、ヨーロッパ1、インド1、ニュージーランド1。仏領ギニアから打ち上げられたソユーズは、悩んだあげくロシアにカウントした。

1日 11:15GMT ケープカナベラル/ファルコン9 (NROL-76)
4日 21:50GMT クールー/アリアン5 (Koreasat ほか)
5日 11:27GMT スリハリコタ/GSLV (GSAT-9)
15日 23:21GMT ケープカナベラル/ファルコン9 (Inmarsat 5-F4)
18日 11:54GMT クールー/ソユーズ (SES-15)
25日 04:20GMT マヒア・ペニンシュラ/エレクトロン (ダミー)
25日 06:33GMT プレセツク/ソユーズ (EKS-2)

Orbital Launch Chronology

ファルコン9 が米軍の衛星とインマルサットを打ち上げるようになるとは、時代が変わったものだ。既存のメーカー系列である ULA もおちおちしていられない。しかしファルコン9 を擁するスペースX が快進撃を続ける一方で、ライバルであるオービタルサイエンシズ(合併で社名が変わったが)は苦戦を強いられている。寡占状態にならないためにもオービタルサイエンシズには踏みとどまってもらいたいものである。

そしてもうひとつのベンチャーが今月ニュージーランドからエレクトロンロケットを初めて打ち上げたロケットラボである。もともとペイロード自体はダミーで、軌道に乗せるつもりがなかったようなので失敗とも成功とも言いがたい。そういう二者択一そのものに意味がないのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ